調剤薬局監修・肥満予防に関する解説するサイト

肥満が原因で起こる病気@糖尿病

糖尿病は簡単に言うと血糖値が高くなる病気です。ブドウ糖が細胞に運ばれなくなるために血中にブドウ糖がいっぱいになってしまうと糖尿病となります。ブドウ糖が細胞まで運ばれなく原因はインスリンというホルモンの減少です。ブドウ糖が細胞に作用するためにもインスリンは必要になります。インスリンとは、血糖を下げてくれる唯一のホルモンです。

光熱費込み、清掃費込み、インターネット即日接続できる大阪市淀川区のマンスリーマンション 大阪 大阪最安値に自信があります! お気軽にお電話下さい 0120-686-277

食事でエネルギーを補給すると血糖が上がりますが、それを抑えてくれるのがインスリンです。ブドウ糖を活動エネルギーに変えるためにインスリンが細胞まで運ぶ役割を果たしているので、インスリンが減るということは体の炎るぎー不足にもつながります。糖尿病にはいくつか種類があります。

薬局は調剤をメインに行う調剤薬局や門前薬局のことだけを指すものでなく、調剤室を備えるなど条件を満たして薬局開設許可を受けていれば、ドラッグストアも薬局といえる。

体中のインスリンが足りなくなる1型糖尿病、生活習慣が大きく関わっている2型糖尿病、遺伝子の異常や他の病気が原因の糖尿病もあれば、妊娠中に起こる妊娠糖尿病などがあります。妊娠糖尿病の場合は新生児に合併症が出ることもあるため注意が必要です。糖尿病を放っておくと、脳梗塞や脳卒中、感染症、心筋梗塞、神経障害などの合併症を引き起こします。糖尿病は生活習慣の問題が大きく関わっていることが多いため、食べ過ぎや飲酒、運動不足、不規則な生活、ストレスなど、日常生活を見直すことで予防できます。全身のだるさやのどの渇き、立ちくらみなども糖尿病の兆候である場合があるので、気になる人は病院へ行ってみることをおすすめします。

 

薬局